スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

珈琲でまったり -2-

2006.12.14(00:33)
前回に続いてコーヒーの話、今回は道具についてです。

雰囲気でコーヒーを楽しみたいという動機が動機だけに、まずデザインの素敵なコーヒーメーカー探しから始めました。でもここでもネックになるのがた家@ツマのモノグサな性格。セッティングや後片付けが大変そうなものは続きそうにありません。でも惹かれるデザインのものはそういったものがほとんどなんですよね~(ー_ー;) しかも場所取りだし。

そんな中で、た家@ツマにぴったりの物がありました。ボダムのコロンビアです。



プレス式のコーヒーメーカーです。
構造はティーサーバーと一緒で、粗挽きのコーヒー豆とお湯を入れて時間が経ったらプレスを押し下げるだけ。電気もいらないし、準備や後片付けも楽ちんです。しかもステンレスなので、ガラスと違って割る心配がありません。
それから、コーヒーの雫をイメージしたという丸いコロンとしたデザインもいいですね。このままテーブルに置いても絵になりそうです♪

絶対にこれを買うぞ~!と決めていたのですが、これに似たコーヒープレスが雑貨屋さんのセールで安く出ていたので、ついついそっちを買っちゃいました(^^;) でもこれはこれで、まだ買うのを諦めたわけではありませんよ~!


さて、雰囲気を楽しむのに欠かせないアイテムと言えば手挽きミル。我が家はカリタのコーヒーミルを買いました。



もちろん味の点でもコーヒーを淹れる前に豆を挽くのが理想なのでしょうが、そんな事よりもごりごり豆を挽くという行為に憧れていたんです♪
いつものモノグサ・た家@ツマなら「お店で挽いてもらった豆を買った方が楽でいいよね」と言うところなのでしょうが、こればかりは多少の手間がかかっても止められません~! 豆を挽く感触とか音とか匂いとか、究極の癒しですね(* ̄▽ ̄*)
ミルを買った当初は、コーヒーを飲むために豆を挽くというよりも、豆を挽きたいが為にコーヒーを飲んでいたと言ってもいいかもしれません(笑)

そのうち焙煎まで家でしちゃったりして?! いや、さすがにそこまでは面倒ですね・・・(^^;)
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバックURL:
http://takeponlog.blog61.fc2.com/tb.php/103-6ac15c56
| ホームへ |
カレンダー(月別)

07 ≪2017/08≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事
カテゴリ展開メニュー


  • 家紹介(30)
  • 雑貨・インテリア・家電(102)
  • ログ話-完成まで(11)
  • ログ話-間取り(16)
  • ガーデニング(18)
  • 手作り石けん(5)
  • 珈琲&グッズ(11)
  • DIY(6)
  • その他(82)

ブログ内検索

おすすめ










最近のトラックバック
RSSフィード
おすすめ
カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。